So-net無料ブログ作成
モー娘。 吉澤ひとみ レズ疑惑 有吉反省会  ブログトップ

モー娘。 吉澤ひとみ レズ疑惑 有吉反省会 キャラ [モー娘。 吉澤ひとみ レズ疑惑 有吉反省会 ]

元、モー娘。の吉澤ひとみちゃんが有吉反省会に出演し、有吉さんにレズ疑惑について
つっこまれていたそうです。

先日も「逃走中」に似た番組に出ていて、男装してました(笑)

でも、よっすぃ~綺麗ですよね!!

確かに男の噂などあまり聞かないのでそういう疑惑が出ちゃうのでしょうが、
そろそろ結婚や男性の話が出てくるといいですね。


-----以下、メンズサイゾー2014年04月07日16時00分より引用-----


Image2.jpg


元モーニング娘。の吉澤ひとみが4月6日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演、「アイドルであるにもかかわらず、いつでもどこでも股が開いてしまう」ことを反省した。

 ライブのとき、楽屋で携帯をいじっていたらメンバーに「よっすぃ~、足!」と注意されたことがあるという吉澤。スカートを履いていたにもかかわらず、思いっきり足を開いていたといい、座っていると自然に足が開いてしまうようだ。テレビ出演の際は、足をしっかり閉じているが、収録も後半になると徐々に開いてしまうため、マネージャーやスタイリストが必死で「締めろ」のサインを送っているときがあるという。

 マネージャーがこっそり撮影したという休憩時間の姿では、迷彩パンツを履いて大きく足を開いているおじさんのような格好でくつろぐ吉澤。スカートでもそのクセは直らないため、最近は衣装にスカートがめっきり減ってしまったようだ。たまにスカートを履かざるを得ないときは、ひざの上に物を置いたり、何かで挟み込んだりして対処しているようで、有吉弘行からの「もっとスカート履きたいな、とか思わないの?」という質問には「全然ないです」とキッパリ。さらに、横でキレイに足を閉じているグラビアアイドルの原幹恵に「絶対、普段そうじゃないですよね」とかみついていた。

 また、吉澤といえば髪型をショートカットにすることが多く、“男前キャラ”としても知られている。そこで、有吉が「そんなにキレイなのにずっとボーイッシュな感じ出してるってことは…」「ソッチではないんでしょ?」とキワドい質問を投げかけると「違いますよ、ちゃんと男性が好き」と笑いながらレズ疑惑を否定。「ただ、ウワサはあります」と同期の石川梨華と「付き合っているんじゃないか」とファンの間でささやかれていることは認めながら、「女性もイケるっていうことではない?」という質問に「そういう感情はないです」と改めて否定していた。

「吉澤はハロー!プロジェクトのフットサルチームのキャプテンを務めたり、ロードバイクにハマるなどスポーツ好きを前面に出しており、スポーティーな印象が強い。モー娘。時代にPVで披露した男装が宝塚ばりにハマっていたこともあり、同性からの支持も厚いです。石川とはプライベートでも仲がよく、ユニット『音楽ガッタス』の『Come Together』のPVでは、石川とキスをするようなシーンが映っており、お互いオトコのウワサもほとんど出ないことから、レズ疑惑が浮上していました。正統派美女の石川と男前キャラのよっすぃ~との“百合もの”ということで、ファンとすれば、願望も含めて見ていたのかもしれませんが…」(芸能ライター)

 石川梨華、辻希美、加護亜依とともに2000年にモーニング娘。に加入し、モー娘。全盛期を支えた吉澤。07年に卒業後も、「HANGRY&ANGRY-f」や「ABCHO」などさまざまなユニットで活躍している。しかし、一時は激太りした姿が話題になり、その後は足やウエストがあまりに細くなっていることから拒食症疑惑も浮上するなど“劣化”が叫ばれていた。しかし、同番組に出演した際にはモー娘。時代を彷彿とさせるようなルックスに、ネット上では「相変わらずかわいいな」「よっすぃ~復活」との声も上がっている。

 番組では、元官僚の岸博幸が「アメリカに行くと、すごいキレイな人でもスカートを履いて足を開いてる」と海外の事情を説明。「吉澤さんは吉澤さんの道を行けばいい」と擁護しており、吉澤もまんざらではない反応を見せていた。モー娘。時代から美貌には定評のある吉澤だけに、今後もハプニング的なパンチラが期待できるとなればうれしい限りだが…。

-----以上、メンズサイゾー2014年04月07日16時00分より引用-----




最近はあまり見かけてなかったけど、これからいっぱいテレビに出てくれるとうれしいです。

よっすぃ~がんばれ~!!
モー娘。 吉澤ひとみ レズ疑惑 有吉反省会  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。