So-net無料ブログ作成
笑っていいとも! 片岡愛之助 タモリ 半沢直樹  ブログトップ

13日、片岡愛之助さんが「いいとも」のテレフォンショッキングに出演し、半沢でオネェ役をするにあたり女役を参考にするなどしたそうです。最近はウィスキーを飲み始めたといい、タモリさんと盛り上がったみたいですね。 [笑っていいとも! 片岡愛之助 タモリ 半沢直樹 ]

歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが笑っていいともに出演され
俳優になるきっかけや、半沢直樹での役作りについて話をされたそうです。

片岡愛之助さんって養子縁組で歌舞伎をやるようになったんですよね?

半沢直樹は見てないのですが、最近は歌舞伎俳優さんがいろんなドラマに出て活躍されてますね!!


-----以下、スポニチアネックス2014年03月13日12時54分より引用-----

Image4.jpg



歌舞伎俳優の片岡愛之助(42)が13日、フジテレビ系「笑っていいとも!」(月~金曜正午)のテレフォンショッキングのコーナーに3回目の出演を果たし、司会のタモリ(68)と軽妙なトークを展開した。

 愛之助が俳優になるきっかけが、自宅が船のスクリューを作る町工場を営み、大型のダンプが出入りするから子供は危ないという理由で児童劇団に入れられたという話から始まり「危険じゃなかったらここに座っていなかったんだ」などと船好き、スクリュー好きのタモリが興味を示した。また、最近はウィスキーを飲み始めたという愛之助とも、タモリは「今度一緒にやりましょう」などと盛り上がった。愛之助がTBSドラマ「半沢直樹」で披露した“オネェ”役をするにあたり、女役の弟子の所作をマネするなり研究を尽くしたエピソードも披露した。

 「1/100アンケート」では愛之助も「3度目の正直で」とやる気満々で「今年に入って、劇場で歌舞伎を見た人」と質問し「6人」と予想するも「1人」でがっくりした表情を見せた。タモリストラップを獲得できなかったこと以上に歌舞伎ファンが少なかったことに落胆したようだった。 この日に届けられたたくさんの花の中にあった「B’z」の松本孝弘(52)と稲葉浩志(49)が歌舞伎を劇場に見に来てくれることも明かしていた。

-----以上、スポニチアネックス2014年03月13日12時54分より引用-----


これからもいろんな役を演じて、面白いドラマを見させて欲しいです。


笑っていいとも! 片岡愛之助 タモリ 半沢直樹  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。