So-net無料ブログ作成
アウディ A1 最強 S1 スポーツバック ブログトップ

アウディは12日、S1とS1スポーツバックの概要を明らかにしました。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー14で初公開されるそうです。同車は、アウディ「A1」シリーズの頂点に立つ高性能グレードとのこと。 [アウディ A1 最強 S1 スポーツバック]

とうとうアウディの新型車の概要が発表されたようです。

でも、実写は3月とのこと。

そういっても、アウディ自体に乗ったことが無いから
あまり関係は無いのですが(笑)

写真を見て我慢します。。。


-----以下、レスポンス2014年02月12日19時00分より引用-----

Image2.jpg

ドイツの高級車メーカー、アウディは2月12日、『S1』と『S1スポーツバック』の概要を明らかにした。
実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー14で初公開される。

同車は、アウディ『A1』シリーズの頂点に立つ高性能グレード。
3ドアはS1、5ドアはS1スポーツバックを名乗る。
「S」の名前を冠したアウディには、『S3』、『S5』、『S6』、『S8』、『SQ3』、『SQ5』がある。
アウディの入門車のA1に、Sが設定されるのは、今回が初めて。

Image4.jpg

Image6.jpg

Image8.jpg

Image10.jpg

S1とS1スポーツバックの心臓部には、他のアウディ車でもお馴染みの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」が収まる。
S1用に専用チューニングを受けており、最大出力は231ps、最大トルクは37.7kgmを引き出す。

駆動方式は4WDの「クワトロ」。
動力性能は0‐100km/h加速5.8‐5.9秒、最高速250km/hと、「コンパクトロケット」と呼べそうなパフォーマンスを実現する。
それでいて、欧州複合モード燃費は14.3km/リットルと環境性能も良好。

内外装は、スポーティさを強調した差異化が図られた。
専用デザインの前後バンパー&LEDヘッドライト、専用サイドスカート、ルーフスポイラーなどを装備。
マフラーは4本出し。
タイヤは215/40R18サイズが標準で、225/35R18サイズはオプション。
ブレーキは大容量タイプ。

インテリアには、ダークトーン仕上げ。
ヘッドレスト一体のスポーツシート、フラットボトムステアリングホイール、アルミ製ペダルなどを採用する。

Image12.jpg

Image14.jpg

Image16.jpg

Image18.jpg

Image20.jpg

-----以上、レスポンス2014年02月12日19時00分より引用-----

写真を見るとスポーツタイプでコンパクトな感じですね。

それでもやっぱりアウディということで高級感があります。

一度は乗ってみたいですね。
アウディ A1 最強 S1 スポーツバック ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。