So-net無料ブログ作成
潮田玲子 離婚危機 性格の不一致 浮気 ブログトップ

潮田玲子 離婚危機 性格の不一致 浮気 [潮田玲子 離婚危機 性格の不一致 浮気]

潮田玲子 さん。

昨年末の特番ではオグシオではなかったですが、イケシオのペアで
久しぶりにバトミントンをやる姿をテレビで見かけました。

やっぱり元が可愛いからバトミントンを引退してもテレビでの仕事があって、
うらやましいですよね。

そんな潮田玲子さんですが、番組で離婚危機と騒がれたみたいですが
その真相は・・・・・

-----以下、スポニチアネックス2014年01月06日00時10分より引用-----



Image4.jpg



元バドミントン選手でタレント、コメンテーターとして活動している潮田玲子(30)が
5日に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女軍団」に出演し
“離婚危機”を通告された。

潮田は12年9月にサッカーJ1柏のDF増嶋竜也(28)と結婚。

番組では、潮田が新婚生活を明かす中で、夫・増嶋に対し
「几帳面すぎて、めちゃめちゃ口うるさい」などと不満を口に。

司会役を務めた明石家さんま(58)が、同じ男の立場で増嶋をフォローしようとしても、
潮田は「でも」を連発。

なかなか自分の考えを曲げない潮田に、さんまが思わず「きみ、気強いな~」ともらす場面も。


最後の弁護士ジャッジでは、4人中2人が、離婚する可能性が高い夫婦として、潮田を指名。

大渕愛子弁護士は「旦那と性格が違う。お互い無理し合っていたら辛くなる」と判定。
本村健太郎弁護士は「ご主人が非常に細かいところまで気が利くタイプ。潮田さんは大雑把なタイプ」とし
「性格の不一致が危険」と指摘した。

この判定には苦笑するばかりだった潮田。
それでも、増嶋が試合でゴールを決めた後、指輪にキスするポーズが紹介されると
「あれは、たまらないですね」とのろけるなど、アツアツぶりもしっかり見せていた。


-----以上、スポニチアネックス2014年01月06日00時10分より引用-----


潮田玲子 離婚危機 性格の不一致 浮気 ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。