So-net無料ブログ作成
小塚 高橋 五輪 期待値 多数決 フィギュア ブログトップ

小塚 高橋 五輪 期待値 多数決 フィギュアスケート [小塚 高橋 五輪 期待値 多数決 フィギュア]

小塚崇彦さん、ダメだったんですね。
残念です。

オリンピックの選考って本当にある意味、残酷ですよね。

この発表のとき、小塚崇彦さんと高橋大輔さん、一緒に並んで観戦してたようですね。
お二人の心中がきっと複雑だったでしょう。

小塚崇彦さん、「思うことはあるけど、従うだけ」とコメントされたようですが、
素直なコメントだと思いました。

4年後のオリンピックには小塚さんが挑戦されるかは分かりませんが、
ファンとしては頑張ってほしいですね。


----以下、スポニチアネックス 2013年12月24日07時08分より引用----



Image4.jpg



フィギュアスケート全日本選手権最終日(2013年12月23日 さいたまスーパーアリーナ)

全日本3位の小塚と5位の高橋が争った男子3枠目を決めたのは、五輪での期待値だった。

日本連盟の小林芳子強化部長は
「ソチに向けて金メダルを含む複数メダルを方針にやってきた。
ワールドスタンディング(世界ランク)や今季ベストなど
五輪につながるところをいろいろ議論した」と説明。

30人弱の強化部で話し合った結果、高橋が残った。
高橋の五輪代表入りについて多数決を取ったが反対意見は出なかったという。


同部長は高橋サイドや担当医師から右膝の状態についてヒアリング。
五輪には十分間に合うという回答も、選考の後押しとなった。


---以上、スポニチアネックス 2013年12月24日07時08分より引用---







高橋さんは人気もありますし、知名度も抜群なので発表のあった瞬間会場で歓声が上がりましたね。
なんといっても男子のフィギアの人気を上げたかたではないでしょうか。

多数決をとって反対はなかったらしいのと、担当医師からもヒアリングをされたとか。
今までの実績や先を見越しての選定が一般人にはよく分かりませんが、
フィギアは人気の競技なので、是非男女とも頑張ってほしいですね。

今回はずれた小塚さんが4年後を期待するファンも多いんじゃないでしょうか。

小塚 高橋 五輪 期待値 多数決 フィギュア ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。