So-net無料ブログ作成
キンタロー。  スベリ芸 岡田圭右 ライバル ブログトップ

キンタロー。  スベリ芸 岡田圭右 ライバル 前田敦子 [キンタロー。  スベリ芸 岡田圭右 ライバル]

元AKB48で“不動のセンター”といわれた「あっちゃん」こと前田敦子さんのモノマネで
今年ブレイクしたキンタロー。さん。

ピークの頃と比べると、最近テレビでの露出が少なくなってきた気はしますが、
暮れも押し迫って来年はどんな芸でいくのか、方向性を模索中のようです。

-----以下、オリコン 12月19日11時58分 より引用-----



Image9.jpg


キンタロー。 来年は“スベリ芸” 先輩・岡田圭右をライバル視

ピン芸人のキンタロー。が19日、都内で行われた『ソフトバンクモバイル 新コラボキャンペーン開始イベント』に出席。

今年、元AKB48の前田敦子らの物まねでブレイクを果たしたキンタロー。は、
来年について「ギャグで行きたい」と宣言。

早速、新ギャグを披露するも、笑いは起きず不発に終わると
「スベリ続けていくと何かが見えてくる」と開き直り、
事務所の先輩でスベリ芸を得意とするお笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右を
「ライバル視している。超えたい」と目指していた。


 “ギャグ転身”の理由について
「ダンスから足を洗ってこの世界に入ったので、ギャグでいきたい」と意気込みを明かし、
「スベっても強いハートで怯まないでやるってことで(芸名を)キンタロー。にした」と説明した。


 また、現在ピン芸人の河口こうへいと交際中だが、クリスマスデートは「仕事入ってる」としょんぼり。
結婚については「ギャグがドカンってウケるようになったら、次のステージにいける。
(結婚は)そのレベルになったら。お互い頑張っていかないといけない」と熱く語っていた。


-----以上、オリコン 12月19日11時58分 より引用-----






さすがにずーっとあっちゃんのモノマネだけでやっていくというのも確かに厳しいものがあるかもしれませんね。
でも、スベリ芸というのもなんだかビミョーな気がするのですが・・どうなんでしょう。

この日のイベントには“カールおじさん”も登場したようですが、
何気に雰囲気が似ていたので笑ってしまいました;
キンタロー。  スベリ芸 岡田圭右 ライバル ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。