So-net無料ブログ作成
絶食ムシ 鳥羽水族館 ニコニコ動画 6年目 ブログトップ

絶食ムシ 鳥羽水族館 ニコニコ動画 6年目 ダイオウグソクムシ [絶食ムシ 鳥羽水族館 ニコニコ動画 6年目]

年末年始は、テレビでも普段の編成とは異なる番組が目白押しですね。
明石家さんまさんの「明石家サンタ」のように毎年恒例になっている番組もあり、
楽しみにされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな中、ネットでも一風変わった動画が生で配信されるというのを見つけました。

-----以下、読売新聞 12月18日16時13分 より引用-----



Image3.jpg



絶食ムシ、6年目突入か…年末年始に動画生中継

三重県鳥羽市の鳥羽水族館で飼育され、来年1月2日で絶食期間が丸5年となる
「ダイオウグソクムシ」の様子が、年末年始にインターネットサイト「ニコニコ動画」で生中継されることが決まった。


 中継は31日午前9時~午後11時と1月1日午前9時~3日午後6時。
同水族館は中継のさなかに餌を与える予定で、絶食が6年目に突入するかどうか見ることができる。

 深海底に生息するダイオウグソクムシは、ダンゴムシの仲間。
同水族館は10匹を飼育しているが、最初に飼育を始めた「No.1」(体長29センチ)は、
2009年1月2日に50グラムのアジを食べて以来、絶食を続ける。


 ニコニコ動画は今年3月末と4月末、7月末の3回、48~82時間の生中継を実施し、
それぞれ75万~107万人が視聴した。

サイトを運営するドワンゴ(東京)は反響が大きかったことから、年末年始の特別番組にすることを決めたという。

-----以上、読売新聞 12月18日16時13分 より引用-----






「ダイオウグソクムシ」という名前なのでダンゴムシっぽいものをイメージして調べてみましたが、
最大で50センチくらいにまで成長するそうで、もはや虫とはいいがたい生き物のように思います・・。

「深海の掃除屋」といわれるくらいで、ヒトデやクジラまで食べる肉食系(?)のようですが、
かなりの小食という習性もあるそうです。

それでも同じ鳥羽水族館で「No.1」と同じように絶食した「No.9」は4ヶ月で息絶えたということなので、
5年も食べないというのはスゴいことなのでしょうね。

このムシ、正面から見るとエヴァを連想します。

サイエンス好きな方は、大みそかのニコ生配信をチェックしてみては?

絶食ムシ 鳥羽水族館 ニコニコ動画 6年目 ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。