So-net無料ブログ作成
AKB48 大島優子 うつ病 メンタル ブログトップ

AKB48 大島優子 うつ病 メンタル [AKB48 大島優子 うつ病 メンタル]

大島優子さん。
せっかく、先日ブログが再開とのニュースが出ていたのに、もうこんな記事がでるなんて・・・。
体調は大丈夫なんでしょうか?

ご本人は元気といわれているようですが、ファンはやっぱり心配していますね。
情熱大陸放送のときも、体調不良だったし、12月は2週間くらい体調不良。
お若いのに、そんなに体調不良ばっかりって、本当にお元気になったのでしょうか?
握手会には出席したそうでうすが、欠席されたほうがよかったかもですね。


yjimage.jpg



----以下、日刊サイゾー 2013年12月17日09時30分より引用----


AKB48の“チームK”キャプテンを務める大島優子のメンタルを心配する声が、
ファンを中心に高まっている。

「最近の大島さんは、明らかに以前の覇気が感じられない。
表情に力がなく、“うつ病”を疑う声も少なくありません」(芸能記者)

 大島は、今月5日に体調不良で劇場公演を欠席。
その後、ファンとの握手会に出席したが、大島と接したファンからは、
「精神的にヤバそうな顔してた」「目に力がなかった」「無理してるように見えた」という声が相次いだ。

 また、先月28日にAKBが出演した「日・ASEAN音楽祭」の模様が15日にNHKで放送されると、
視聴者から「優子の目が完全に死んでる」「顔つきが変わった」という声が噴出。
異変を感じた人は多かったようだ。

「大島さんは、グループ過渡期のプレッシャーからの反動や、根を詰めていた『安堂ロイド』(TBS系)の
撮影が終了し、抜け殻のようになってしまったように見えます。
大島さんは、テレビで『4年前くらいからずっと卒業を考えてる』と明かすほど、
いろいろ考えつめるタイプ。

さらに今年は、チームKから秋元才加、板野友美、宮澤佐江と、頼れるメンバーが次々と抜け、
彼女にのしかかる負担は増大。
そんな中、戸賀崎智信総支配人の“脱法ハーブ”報道をはじめスキャンダルも相次ぎ、
不安ばかりの日々に疲れてしまったのかも」(同)

 15日に最終回を迎えた『安堂ロイド』で、“両親殺し”の過去を持つ多重人格者という
難役を演じ終えたばかりの大島。

連ドラの厳しいスケジュールから解放され、元気を取り戻してくれればいいが。


----以上、日刊サイゾー 2013年12月17日09時30分より引用----

顔つきが変わったとか、目が死んでるなどとの声もあるようですね。
大島さんの密着番組見たとき、すごいやせてるな~と思いました。
そんな身体でハードなスケジュールをこなすんですから、本当に大変だと察します。
体調の悪さに加えて卒業など、考えなければならないこともあるんでしょうね。

2週間、ブログだけでなくお仕事も休まれたほうがよかったんじゃあないかと思います。
年末年始、芸能人にとっては稼ぎどきですが、ゆっくり休んでほしいものです。

AKB48 大島優子 うつ病 メンタル ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。