So-net無料ブログ作成
AKB 史上最多 ミリオン16作目 松井珠理奈  ブログトップ

AKB 史上最多 ミリオン16作目 松井珠理奈 鈴懸  [AKB 史上最多 ミリオン16作目 松井珠理奈 ]

今年4回目を迎えた「じゃんけん選抜」で優勝したSKE48の「ダブル松井」の一人、
松井珠理奈ちゃんがセンターを務めるAKB48のニューシングル
「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、
僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」がミリオンを達成したそうです。


yjimage.jpg



-----以下、スポーツ報知 12月17日7時1分 より引用-----

AKB、史上最多ミリオン16作目!珠理奈の初単独センター「鈴懸の―」で更新

AKB48が11日に発売したシングル「鈴懸の木の道で『君の微笑みを夢に見る』と言ってしまったら
僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」が
103・3万枚を売り上げ、史上最多となる16作目のミリオンを達成したことが16日、分かった。

9月の第4回じゃんけん大会で優勝した松井珠理奈(16)がセンターを務め、
B’zの記録を13年9か月ぶりに更新。連続ミリオンも15作連続に伸ばした。


 トップアイドルグループがまたひとつ、金字塔を打ち立てた。
最新シングル「鈴懸―」が11日の発売初日に約91万枚を売り上げ、15日までにミリオンを達成。
「Beginner」(2010年10月発売)以来、16作目の大台突破を果たした。


 9月の第4回じゃんけん大会で優勝した珠理奈を筆頭に上位16人が歌う等身大のラブソング。
ZARDに「負けないで」、相川七瀬(38)に「夢見る少女じゃいられない」を提供した
ヒットメーカーの織田哲郎(55)が作曲を手掛け、
76文字というAKB史上最長のタイトルでも話題を集めている。


 AKBのシングル曲で初めて単独センターを務める珠理奈は
「記録がかかっていることを聞いて、不安もあったのですが、達成できて良かったです! 
今はほっとしています」と大喜び。
「この曲が記録だけでなく、みなさんの記憶に残る曲になってくれたらうれしいです」とメッセージを寄せた。


 同曲で16人中10人が初選抜。研究生3人も名を連ね、フレッシュなメンバーが歌う。
日米で活躍する映画監督の北村龍平氏(44)が手掛けたミュージックビデオ(MV)は、
高校時代と10年後の未来を描いたドラマ仕立て。
結婚、出産を経験したメンバーの様子も描かれており、AKB48の将来像を予感させる。


 前作「ハート・エレキ」で連続ミリオン、今作でミリオン獲得回数の歴代記録を更新。
今年、篠田麻里子(27)、秋元才加(25)、板野友美(22)ら初期からグループを支えてきた
人気メンバーが立て続けに卒業したが、勢いは衰えない。来年以降も記録を伸ばしそうだ。

-----以上、スポーツ報知 12月17日7時1分 より引用-----






ミリオンは達成したとはいえ、発売数日後。
初日ミリオンの連続記録が途絶えたことで、人気が下降線をたどっているのでは・・とも言われていますが、
16歳でAKBでもSKEでも主要なメンバーとまで言われるようになった珠理奈ちゃんには、頑張ってほしいです。
それはともかく・・このシングルのタイトル、長すぎて覚えられません(汗)

AKB 史上最多 ミリオン16作目 松井珠理奈  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。