So-net無料ブログ作成
八重の桜 平均視聴率 14.6% 綾瀬はるか  ブログトップ

八重の桜 平均視聴率 14.6% 綾瀬はるか 最終回 NHK大河ドラマ [八重の桜 平均視聴率 14.6% 綾瀬はるか ]

昨日の放送で最終回を迎え、無事1年の長丁場を終えた
NHKの大河ドラマ「八重の桜」ですが、その視聴率がもう発表されていました。

前作の「平清盛」が後半で散々視聴率が話題にされたので、
主演の綾瀬はるかさんは大河ドラマ主演という重圧とあわせて、
視聴率に対してもプレッシャーがあったのではないでしょうか。


image.jpg



-----以下、時事通信 12月16日12時45分 より引用-----


「八重の桜」平均視聴率14.6%

 女優の綾瀬はるかさん主演で、15日に最終回が放送された
今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の全50回の平均視聴率が関東地区で14.6%だったことが
16日、ビデオリサーチの調べで分かった。

昨年放送された「平清盛」の12.0%は上回ったものの、
過去10年の大河ドラマでは同作に次ぐ低い数字となった。

 主人公八重の出身地で前半の舞台にもなった福島県内の平均視聴率は23.2%だった。


-----以上、時事通信 12月16日12時45分 より引用-----






「八重の桜」の視聴率は、過去10年の大河では「平清盛」の次に低かったんですね。
大河ドラマ全体では、下から4番目だったそうです。

でも、八重の地元でもある福島の視聴率がよかったということは、
綾瀬はるかさんにとって何よりもの救いだったのではないかと思います。
八重の桜 平均視聴率 14.6% 綾瀬はるか  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。