So-net無料ブログ作成
島耕作 学生 島耕作 早稲田大学 シマコー  ブログトップ

島耕作 学生 島耕作 早稲田大学 シマコー イブニング [島耕作 学生 島耕作 早稲田大学 シマコー ]

長年「モーニング」に掲載され、たくさんのファンを持つ「島耕作シリーズ」。

サラリーマンの読者さんは、共感できたり、憧れたりといろいろな思いを持って読まれているのでは?
今年で連載30周年にもなるんですね。

「こち亀」もそうですが、原作者さんはよくネタがもつなぁ・・と感心します。


yjimage.jpg


-----以下、コミックナタリー 12月10日15時52分 より引用-----


「学生 島耕作」スタート!シマコーの早稲田時代を描く

本日12月10日に発売されたイブニング2014年1号(講談社)にて、
弘兼憲史「島耕作」シリーズの新作「学生 島耕作」がスタートした。

「学生 島耕作」では1960年代を舞台に、早稲田大学で青春時代を過ごすシマコーの姿が描かれる。
第1話では早稲田を受験するために山口県岩国から上京してきたシマコーが、
受験前日、大学の下見に向かうところから始まる。


-----以上、コミックナタリー 12月10日15時52分 より引用-----







入社46年目にして会長の椅子まで上りつめ、出世街道にゴールが見えたかの島耕作氏。
次はどうするの?名誉会長とか?などと思っていましたが、まさか時代が逆行するとは・・(汗)

でもまぁ、それもまた新鮮で面白いのかもしれませんね。
これからの青年島耕作クンの活躍が楽しみです。
島耕作 学生 島耕作 早稲田大学 シマコー  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。