So-net無料ブログ作成
北島三郎 NHK紅白歌合戦 引退 ブログトップ

北島三郎 NHK紅白歌合戦 引退 日本クラウンヒット賞贈呈式 まつり 美空ひばり [北島三郎 NHK紅白歌合戦 引退]

北島三郎さんが、今年の出場を最後に紅白を引退されるそうです。

最近の紅白はJ-POPが主流で、演歌歌手の皆さんの出場枠はどんどん狭くなっていますよね。

NHK紅白は大みそかの風物詩で、中高年層以上の方もたくさん観る番組だと思うので、
演歌もないと寂しく感じる方もいるのではないかと思いますが。

家族そろって観られる番組というのも、今は少なくなってきた気がします。


image.jpg


-----以下、スポニチアネックス 12月5日5時8分 より引用-----


北島三郎 紅白引退「後進へ道を譲る」 5日緊急会見


演歌歌手の北島三郎(77)がNHK紅白歌合戦から引退することを5日、表明する。
都内の所属レコード会社で記者会見を開き、自ら経緯などを説明する。


 大きな理由は「後進へ道を譲りたい」という思い。
引き際を考えてきた中、今年2月の「日本クラウンヒット賞贈呈式」で
「紅白で世代間のギャップを感じるようになった。浮いちゃってるのかな」と珍しく弱気な言葉を漏らした。

10月に喜寿を迎え、紅白出場が1963年の初出場から通算50回目を数える今年が
「最もふさわしい舞台」と判断した。


 今年の紅白では大トリが確実で、歌唱曲は「まつり」。
尊敬する美空ひばりさん(享年52)を抜き、大トリの歴代最多記録11回という金字塔を打ち立てて花道を飾る。


 北島の引き際は、紅白の世代交代、出場者選考の活性化を進めてきたNHKにとっても重要事項だった。

ただ「サブちゃんの声を聞かずに年は越せない」という声が出てくるのも確実で、会見は反響を呼びそうだ。


-----以上、スポニチアネックス 12月5日5時8分 より引用-----






今年で出場回数が50回目なんですね。
初出場された年、私はまだ生まれてません。
それを思うと、やはり北島三郎さんは演歌界の重鎮だとあらためて思います。

小林幸子さんも世間を賑わせてから出場がなくなり、衣装対決も見られなくなってしまったし、
サブちゃんの、口に目いっぱい入って歌いにくいんじゃ・・と思うくらい多すぎな紙ふぶきも
来年からは見られなくなると思うと、ちょっと寂しいですね。
北島三郎 NHK紅白歌合戦 引退 ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。