So-net無料ブログ作成
フィギュアスケート GPファイナル 浅田真央  ブログトップ

フィギュアスケート GPファイナル 浅田真央 中京大 トリプルアクセル 町田樹 羽生結弦 織田信成  [フィギュアスケート GPファイナル 浅田真央 ]

フィギュアスケートのグランプリシリーズ最後を飾るグランプリファイナルが、いよいよ明日開幕します。

今年は日本(福岡)で4年ぶりの開催ということで、一人でも多くの日本人選手に出場してほしいと思っていましたが、
女子は残念ながら浅田真央さん一人となってしまいました。

とはいえ、アメリカ大会と日本大会で優勝し、完全な復活を遂げた真央ちゃんが、
ファイナルでも再び素晴らしい演技を見せてくれるのではと楽しみです。


image.jpg



-----以下、時事通信 12月4日16時14分配信 より引用-----


浅田、順調な仕上がり=フィギュアGPファイナル

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ成績上位6人によるGPファイナルは5日、
福岡市のマリンメッセ福岡で開幕する。

4日は試合会場で公式練習が行われ、女子で日本からただ一人出場し、
連覇を狙う浅田真央(中京大)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷するなど順調な仕上がりを見せた。


 男子には日本勢3人が進出し、GP2連勝の町田樹(関大)は上々の動きを示した。
前回2位の羽生結弦(ANA)、故障で欠場した高橋大輔(関大大学院)に代わって出場の織田信成(同)も入念に調整した。


 外国勢は男子世界王者のパトリック・チャン(カナダ)、女子では15歳のユリア・リプニツカヤらロシア勢4人が出場。
日本選手は3位以内で最上位になると、ソチ五輪代表の選考基準の一つを満たす。


-----以上、時事通信 12月4日16時14分配信 より引用-----





トリプルアクセルが練習で決まっているということで、明日の本番も期待できそうですね。

脅威の柔軟性で見せるキャンドルスピンが武器のリプニツカヤ選手や、
アメリカのワグナー選手など強敵ぞろいですが、真央ちゃんも最後のシーズンと公言しているだけに、
ぜひ2連覇で4度目の金メダルを勝ち取ってほしいです。

ジャンプを8回も入れるプログラムは彼女しかできないので、完璧に決まれば優勝できるはずです!
フィギュアスケート GPファイナル 浅田真央  ブログトップ


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。